FC2ブログ

Like A Stone 動画保管庫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

そろそろ

こちらも復活しておかないと。参院選が一番食いつきやすいニュースではあったんだけれども、試験期間中だったので……。

◇安倍ちゃん降ろし加速
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070809-00000012-yom-pol

衆院選を見据えて、ということになるんでしょうね。安倍ちゃんのままだと、過半数を割るかどうかは別として大幅に議席を減らす可能性は非情に高いと言えます(よほどのウルトラCがあれば別ですが)。それでは次は誰か、という話になるわけですが今のところローゼン麻生が最有力な模様。アルツハイマー発言の影響はそれほど大きくない、という見方のようですね。ローゼンが総理ということになれば、政策の基本路線は安倍内閣と大きく変わることなく進む、ということになるんだと思います。そもそも今回の選挙は、安倍内閣の構造改革路線に対して国民がNOといったというよりも安倍内閣の面子に対するNO、という向きがあるのではないのかなと。正直年金問題だけじゃここまで負けることはなかったと思います。おそらく安倍ちゃんが大敗したにも拘らずに総理の座を降りないのはそういった見方をしているからでしょう(もちろん内閣の面子には安倍ちゃんも含まれているんですけどね)。そうならば内閣さえ一新すれば路線は変更せずともまだ立て直せる、という風に見ている自民党議員は結構いるんじゃないのかなと。
もう一人いるとするならば福田前官房長官ですが、こちらが出てくることは当分なさそうです。本人もその雰囲気を感じ取って表立って動いてはいませんし、同じ森派から4人続けて、という可能性も低そうだし。この人が総理になるには、今の路線がある程度選挙などで否定される必要があります。上にも述べたように今回の選挙では改革路線の否定とまではいっていないので、早くても次の衆院選が終わるまでは福田総理の誕生はなさそうです。
安倍ちゃんがいつやめるかについては安倍ちゃん自身が決めること、ではなく、森前総理を初め党の実力者が世論をどう見極めるかにかかっているでしょう。とりあえず安倍内閣にはこれ以上の失点が許される余地はなく、もし何か問題が噴出するようならTHE END、ということになるとは思いますが、それがすぐにやってくるのか、衆院選まで持ちこたえてしまうのかはちょっとわからないところです。

と、なんかタラタラと誰でも思いつきそうなことを書き綴っているあたり、リハビリが必要なようです。

◇スパロボ始めました

20台半ばにしてスパロボ始めました。MXポータブルです。例のごとくニコニコのプレイ動画に触発されたわけですが、

いや、これおもしろいですね。

とりあえずルー・ルカびいきで勧めていますが、最近はドラグナーもお気に入りです。あとはマシンロボが出てきたのがちょっと感動。自分が幼稚園のときのアニメだ・・・・・・。ずっと聞いてなかったのに、主題歌を歌えてしまった自分に驚きつつプレイ中です。つかGガン優遇されすぎじゃね?

三国志9は途中で投げました。クリア目前なのにね。おかしいね。


スポンサーサイト

よしなしごと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<龍虎相打つ | HOME | 板垣引退>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。