FC2ブログ

Like A Stone 動画保管庫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サボってた分、一気に二枚いきますよ

ども、最近バイト先で下ネタ大王化しているような気がするsulaです。他のバイトの子からの視線が若干変わってきている気がしてなりませんが、なあに、

ジェバンニが一晩で(ry


◇カテゴリ欄を整理

してみました。よしなしごとは基本時事ネタと思っていただければ。つか思った以上に音楽が少ないなぁ。

◇捨て曲なしとはこういうことだ

The BendsThe Bends
(1995/04/04)
Radiohead

商品詳細を見る


Radioheadの2nd. 個人的にはこのアルバムは彼らの一つの完成形だと思う。というか、こんなアルバム作っちゃったら方向転換せざるを得ないだろうとすら思います。

とにかく美しくて透明感のあるアルバム。無駄な音がない音楽っていうのはこうも美しいもんなんですね。美しくて透明感のあるアルバム、というとアリチェンの「Dirt」が思いつく俺ですが、あちらはどうにも「重い美しさ」だとしたら、こちらは軽やかさすらある美しさ。にも拘らず歌詞はとっても辛辣、という辺りがなんともトム・ヨークなわけで。

楽曲もCreepほどのキラーチューンはないかもしれないけど、high and dryやnice dream、そしてblack starといった名曲がふんだんに組み込まれています。見出しにも書きましたが、捨て曲なし、とはまさにこのアルバムのことでしょう。

おそらくレディへの中でももっとも聞きやすい一枚。個人的にはレディへデビューはOKコンから、という気がしますが、とりあえず聞いてみたいというならこのアルバムが一番かも。というか自分のこのアルバムが最初だったんですがね。

マイ・アイアン・ラングマイ・アイアン・ラング
(2008/01/01)
レディオヘッド

商品詳細を見る


The Bendsと同時期に作られた楽曲からなるEP。日本版は今年になってようやく発売です。アマゾンのレビューではThe Bends寄り、って書いてありましたが、自分はOKコン寄りだと思うなぁ。My Iron Lungはともかく、他の曲はThe Bendsに入っていたらちょっと浮くかな、という気がします。だからこそのEP収録なんでしょうが・・・・・・。当時の人がどういう感想を持ったかはわかりませんが、今聞くとOKコンへの流れはこのときに既にあったんだな、と思います。

ちなみにEPの最後にはアコースティックVer.のCreepを収録。Fu○kin'が使用禁止なためVeryに変わっていたりしますが、これはこれでいい味出してます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ご無沙汰です。 | HOME | ノゲイラUFCチャンプおめっとさん>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。