Like A Stone 動画保管庫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ローゼン内閣発足ですわ

しばらくほっといたらエロスパム飛びまくりワロタ。


ローゼン内閣の顔ぶれ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080924-00000035-yom-pol

なんか微妙に恒例になりつつあるので一応。

それにしてもワイドショー受けしない顔ぶれではあるよね。なんというか総理を筆頭に悪人面濃ゆいメンバーが揃ったというか。その一方で2ch受けしそうなメンバーでもありますかな。ローゼン、中川酒、鳩弟に石破ちゃんは農水相かー。それと二世・三世議員が目立つ内閣でもあるかと。小渕娘にハマコー息子、ローゼン、酒、鳩も世襲議員。ま、仕事さえこなせれば二世でもいいとは思いますけどねー。

分かりきったことを一応確認しておけば、来る衆院選で自公が勝利した場合にはこのメンバーでの組閣になることはほぼ間違いないということ(余程へまをやらかす輩がいない限り)。民主党もおそらく恒例のネクスト内閣で対抗することになるとは思いますが、投票する際はその辺もしっかり考慮していれないといけませんね。

スポンサーサイト
よしなしごと | コメント:0 | トラックバック:0 |

放置しすぎたかな?

胃が痛かったり、前期の結果発表があったりと立て込んでいたもんで。あとは読書。

ナイチンゲールの沈黙(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)ナイチンゲールの沈黙(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)
(2008/09/03)
海堂尊

商品詳細を見る


チームバチスタの続編。バチスタに比べれば内容は大人しめ。まぁ大ヒット作の続編ってそういうところあるよねーという気もしなくはないです。中身は多少ファンタジックな部分もあるのでそういうのが嫌いな人はやめておいたほうがいいのかも。ロジカルモンスター白鳥も前回と比べるといささか地味。まぁ出落ちキャラではあるのでこんなもんすかねー。

クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫 に 32-1 西尾維新文庫)クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫 に 32-1 西尾維新文庫)
(2008/04/15)
西尾 維新

商品詳細を見る


思い余ってラノベを買ってしまった。反省はしている。講談社も最近はこういうのをプッシュしやがるからなー。読んだ感想は「空の境界」と似た感じだなーというところですがそりゃ当たり前なのか。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

チンパン辞任きた

急に来たなー。もはや自民のお家芸じゃなかろうか。

今記者会見やってますが、サミットも終わったしやることもやったしもうやめるわwって感じですかね。

というかこれあれか?衆院解散まで視野に入れてんのかな?とりあえずこの後は麻生内閣発足という道筋が出来ているということなんだろうが、なんだね、結局チンパンちゃんは安倍ちゃんとローゼンの中継ぎでしかなかったということなんですかね。内閣の顔ぶれを変えて秋からの国会に臨むっていってるけども、衆参のねじれは残るわけでこれは結局は総選挙をやらなきゃなるまいよ。だとしたら選挙受けがよさそうなローゼンのほうがいいってことでしょうね。自民党もいよいよ追い詰められたということなのか、それともここからが自民党の化物じみた「強さ」の見せ所なのかわかりませんけどね。

ていうかテレ東流石だな。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。